The査定com

中古車の査定についてその価格相場や高く売るためのコツなど

車の買い取りは、モデルチェンジ前がベストです

投稿日 2014年2月05日 14:07 | 投稿者 NCP

一般的に、車のマイナーチェンジやフルモデルチェンジ前後は、その車種の買い取り価格が大幅に上下するといわれています。具体的には、モデルチェンジ後に先代の車種を売ってしまうと、非常に安く買い取られてしまうということです。

逆に、チェンジ前ならば買い取り価格に変化は特に生じず、比較的高価に買い取ってもらうことができたりします。できれば、その瞬間に売りたいものですよね。
それでは、モデルチェンジのタイミングは事前に知ることはできないのでしょうか。どの車情報誌を見ても、なかなかモデルチェンジについての時期は言及されてはいなかったりします。なんとか、その情報を得る方法はないのでしょうか。

原則として、モデルチェンジの情報は機密扱い

実は、モデルチェンジが行われるタイミングというのはメーカーによって違っており、しかもその情報は会社内における機密情報なため、一般社員やディーラーにはまず知らされないのが普通です。
店員などに聞いても、「いやぁ、ちょっと分からないですね~」と答えたりするのは、別に情報を隠したいからではなく、本当に知らない場合が殆ど。通常では、社員ですらモデルチェンジの情報を得るのは、一ヶ月前だったりするのです。

よく観察すると、法則が……?

しかし、各種メーカーのモデルチェンジ時期を見てみると、なんだか一定した法則が見えてくるようなこないような……?
そう、実は車業界におけるモデルチェンジは、2~6年間の周期で行われているのです。
具体的には、小規模の変更であるマイナーチェンジは発売されてから3年前後、大幅な仕様変更のフルモデルチェンジは5年前後に実施されるケースが殆どなのです。

これは、各種いろいろな説がありますが、一般的には車検の時期と重なるから、という見解がなされているようです。
つまり、新車を購入したら車検は3年後、そのあとは5年単位で車検となるように、ちょうど「車を買い替えるかもしれない」という辺りに、メーカーはモデルチェンジを行う傾向にあるようです。

つまり、車を売る狙い目は3年後と5年後

というわけで、自分の中古車を売るのに適しているタイミングとは、3年後ないし5年後辺りが妥当という結論になります。
もちろん、メーカーによる予想外の行動によって思わぬモデルチェンジをされてしまい、現在所有している車の価値が大幅に下落してしまうという可能性は否定できませんが、一応の目安としては役に立つことでしょう。

新車にせよ中古車にせよ、車の購入は決して安くはない買い物です。だからこそ、いざ売ろうというときには少しでも高く買い取ってもらいたいというのが人情でしょう。
販売店に足繁く通い、店員と懇意になることができれば、事前情報を得るということも不可能ではないかもしれませんが、およそ現実的ではありません。

それよりは、車が発売された時期などを調べたほうがより確実でしょう。
車を売る時期、タイミングはメーカーによるモデルチェンジ前がベスト!
自分の持っている車種に関する情報は、常に拾っておいてもいいかもしれませんね。

コメントを受け付けておりません。